【レポート】アフロ見学会に参加してきました。

9/1(木)に大和田にて行われたアフロ見学会に参加しましたので、以下にそのレポートを掲載します。

朝8:30 京阪京橋駅にて集合。写真 2016-09-01 8 30 36

…の、はずですがここで主催者兼参加者のAさんが遅刻。「通勤ラッシュを考慮していなかった」とのこと。

少し遅れること37分、Aさん到着。筆者である私、タロー含む参加者は以下の通り。

s

編集部のSさん
今回の見学会には「人生で初めてアフロを見るので、目に焼き付けに来ました」と意気込み十分。

A

同じく編集部のAさん。遅刻したのにいい笑顔をしています。見ての通りアフロ歴2年です。
これにアフロ見学は今回で3回目になる私を加えた3人が今回の見学会のメンバーとなります。早速目的地に向け出発します。

今回Aさんのアフロパーマを担当してくださるのは「髪切屋 TAKU」さん。Aさんのアフロを初回からずっと担当されている信頼と実績のお店です。なんと、Googleで「アフロ なり方」で調べるとトップに挙がることでも有名で、その実力は折り紙付きだとか。

no1.PNG

 

アクセスは以下の通り。

まずは最寄り駅である京阪大和田駅に移動します。


改札を出て左側の出口から出てすぐに見えるファミリーマートの小脇の道を進みます。レトロな雰囲気の飲食店街を通り抜け、一級河川・古川に架かる橋を越えた先を左に曲がってすぐのところに「髪切屋 TAKU」さんはあります。


入って早速オーナーさんにご挨拶。今回、Aさんのパーマの当て直しに我々が同行する旨を完全にアポ取りし忘れていたのですが、オーナーさんは快くOK。優しさが胸に沁み入ります。

お店自体は通常通り営業中ですので、邪魔にならない範囲でお店の様子を撮影させていただきました。


↑ 充実のラインナップ。アフロを見に来たつもりがブラック・ジャックを読んでる内に全てが終わってそのまま帰ることもしばしば(迷惑)

さて、アフロパーマの当て直しですがまずは今かかっているパーマを解くところから始めます。

img_5650img_5651img_5655

写真で作業されているのはオーナーさんの奥さん。テキパキとした手際であっという間にAさんの頭がトイ・プードルのようにされてしまいました。

写真 2016-09-01 10 00 14写真 2016-09-01 10 00 22

まっすぐになったAさん。ちなみに1枚目の写真でAさんの奥で作業されている方がTAKUさんのオーナーさんです。

写真 2016-09-01 10 01 26

このマシンで髪に均一に熱を当て、パーマを解除していきます。傍から見てると洗脳装置なんかにもなりそうな見た目ですが、Aさんはどういう気分なんでしょうね?

写真 2016-09-01 10 31 39写真 2016-09-01 10 37 06

熱が十分に加わったら今度は頭を洗って一旦髪の薬剤を落とします。この時点でもパーマの面影が完全に無くなっていて驚きですが、本番はまだこれから。

髪の毛のカットを行いますが、この間我々は少しの間場を離れていたためカット後の写真はAさんの自撮りによるものです。

写真 2016-09-01 10 54 09.jpg

この長さに調整してからアフロパーマの作業を開始します。思いのほか短いと感じる方もいるでしょうが、アフロの作業を行う際は長さよりも髪の長さの均一さが大事なんだそうです。アフロになりたくて髪を伸ばしている人でも、髪をすきすぎてしまうとアフロにするのが難しくなってしまうかもしれないとのことでしたので、これからアフロにする方はぜひ気を付けてください。

私たちがお店に戻ってきた頃、ちょうどAさんの頭には無数のカーラーが頭の半分ほどを覆っている状態でした。

写真 2016-09-01 11 33 42

このおびただしい量のカーラー、着けているだけで1時間強、人によってはそれ以上の時間がかかるそうです。作業しているほうも恐ろしいほどの忍耐力が必要になるとおっしゃっていました。写真の段階からさらに30分ほどかけて頭全体にカーラーの巻き付けが完了。

写真 2016-09-01 12 00 53.jpg

とても今からアフロになる髪の毛が収まっているようには見えないフォルムになります。この下にアフロの苗床が埋まっていると考えると人体はミラクル。

写真 2016-09-01 12 07 21写真 2016-09-01 13 01 01

ここから熱を加えて、カーラーを外すと……あれ?
と思われるかもしれませんが、今回のオチはそういうことではありません。なんとここから、ドライヤーと専用の櫛を使って、少しずつ、少しづつアフロを育てていくのです!
約15分にもわたるこの貴重な映像は後日何かしらの形で公開すると思いますのでどうかお楽しみに。

Image_8a54a9c.jpg

そうして仕上がったアフロはこちら。ここに来る前の画像と比べると密度が違うのがはっきり分かります。

写真 2016-09-01 13 21 33

本日はお忙しい中我々の撮影を引き受けてくださった、髪切屋TAKUさん、ほんとうにありがとうございました!

(書いた人:タロー・ガワ)

広告

【レポート】アフロ見学会に参加してきました。” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中